ログイン

アカウントをお持ちですか? ここに簡単登録!

パスワードを忘れました?

サインアップ

チームのご紹介

チームのご紹介

David Shirt (創業者兼CEO)

David Shirt は24年前から日本で暮らし、大手銀行の株式畑を中心にキャリアを築いてきました。 日本でのキャリアの大半はJPモルガンで長期にわたり務めた株式部門のヘッドが占めますが、ジェフリーズ・ジャパンとマッコリー銀行ジャパンオフィスにも在籍しました。 2015~2018年にはマッコリー銀行で資産運用、リース、資本市場、投信銀行の各ビジネス分野を統括しました。 この経験は人脈を大幅に拡大するのに役立ち、異分野での業務を幅広く経験することができました。

Waportaの設立前2年間は、フルライセンスを持つ金融機関であるアストリス・アドバイザリー・ジャパンの設立に費やしました。現在もCEOとして勤務しています。 日本での人脈は幅広く、過去10年間従事しているファイナンス分野では日本およびオフショア投資家、企業、サービス企業との間の協議を円滑化することに多くの時間を費やしています。 日本での暮らしが四半世紀近くに及ぶ中、膨大なキャッシュの運用先として日本企業のオフショア市場への注目度はかつてないほど高まっていると確信しています。

90年代初期にシェフィールド大学で日本語を学んだため、日本語が堪能です。 シェフィールド・ユナイテッドFCの熱狂的ファンであり、2人の息子も同チームで将来プレイすることを夢見てトレーニングに励んでいます。

横山裕之(創業者兼シニアディレクター)

横山 裕之の金融業界での経験は30年近くに及びます その間、国内外の法人・資産運用部門で重要な経験と人脈を築き上げました。 中でも特筆すべきなのがマッコリー銀行日本オフィス時代で、テクノロジー、ITソフトウェア、バイオテクノロジー、インターネットEコマース、ゲームなど、多様な業種にわたる企業を対象に資本調達とアドバイザリー業務に主に従事しました。

キャリアを通じて培われた企業文化に対する鋭い分析能力は、多数の傑出した金融取引を成立に導く要因となりました。

私生活では、チャレンジ精神が旺盛で、長年の趣味であるサーフィンではビーチに立つたびに新たな挑戦に取り組んでいます。 どの種類の武道も肉体と精神の鍛錬になるという信念に基づき、合気道に最近挑戦し始めました。 無意識の世界への到達を目指す禅の精神に対する共感が得られると感じています。

John Byrne(創業者兼CTO)

John Byrne(創業者兼CTO)は2002年に来日して以来、東京で暮らしています。 光ファイバーとネットワーク工学のディプロマを取得後、アイルランドのカーロウ工科大学(Carlow Institute of Technology)でソフトウェア工学の学位を取得し、卒業しました。

大学卒業後、サン・マイクロシステムズ(その後オラクルに吸収合併)に入社し、ベンチマークテストを自動化するさまざまな社内ツールやスクリプトの開発に取り組みました(このテストはその後ウェブベースの同社イントラネットに掲載されました)。

起業家であるByrneは、Waportaチームに参加する前に、Ascent Global Partners(エグゼクティブクラスの人材斡旋)、Aobadai Associates(不動産)、C60 Tokyo(Eコマース)と3種類のビジネスを日本で立ち上げ、各社のウェブページを自分で開発、設計した実績があります。 テクノロジー分野での知識・経験に加え、日本の金融市場の要人と密接な人脈も築いています。 日本語に堪能でビジネスに活用しています。

大ファンであるリヴァプールFCが2020年にプレミアリーグ優勝タイトルを初めて獲得し、大喜びしています。

生井 久美子 (CAO)

生井 久美子 (CAO)

生井 久美子は東京で生まれ育ちました。 国際基督教大学を英米文学専攻にて卒業後スペインへ留学、 帰国後は外資系航空会社でキャリアをスタート、 その後同僚の紹介で上海へ渡り中国・台湾の合弁会社にて営業マネージャーとして働いています。

複数の業務経験の後、今までのすべての経験が活かせるプロジェクトマネジメント職に出会い、ここ15年は金融業界にて日々人と人をつなげるアレンジャーとしての仕事に生きがいを感じながら勤務中です。 常に大切にしているのはクライアント側の視点・考え方を失わないことです。 副業として海外から来日する講師のワークショップ通訳や海外へのリトリート開催・同行通訳なども務めています。 趣味は旅行・ダイビング・スキー・トレーニング。 ここ数年は自宅近くに畑を借り、ミニ菜園を楽しんでいます。

アンドリュー・フィリップス コーポレート・アドバイザー

25年日本に在住し、20年の日本株の経歴を持つ。

10年セルサイドアナリストとしてシティグループ証券、KBC証券、BNPパリバ証券で自動車セクターを担当。その後、ロックハンプトン・マネジメントとポイント72・アセットマネジメントにて広義の自動車業界を中心にセクター分析をカバー、バイサイドアナリストとして活動した。

日本国費留学生で来日し、神戸大学経済学部を卒業。日本語も流暢。